ABB FIA Formula E World Championship【2022-2023年】

 

2022年 スーパーフォーミュラが開催される『サーキット』

2022年

 

2023年シーズンの内容については
こちらを参照ください。

 

2022年シーズンの全日本スーパーフォーミュラ選手権は2021年シーズンと同様に全7戦で争われます。

2022年のスーパーフォーミュラは、これまでのシーズンと同様に日本を代表する6サーキットで開催されます。

富士スピードウェイ、モビリティリゾートもてぎ、鈴鹿サーキットで開催される3大会においては『1大会2レース制』のフォーマットで開催されます。

鈴鹿サーキットと富士スピードウェイでは、それぞれ2回の開催が予定されています。

 

 

第1戦 / 第2戦 富士スピードウェイ

2022年4月9日~10日

2022年 全日本スーパーフォーミュラ選手権
第1戦 / 第2戦

4.563km × 41周 = 187.083km (第1戦)
4.563km × 41周 = 187.083km (第2戦)

 

 

第3戦 鈴鹿サーキット

2022年4月23日~24日

2022年 全日本スーパーフォーミュラ選手権
第3戦
2022 NGKスパークプラグ 鈴鹿2&4レース

5.807km ×31周 = 180.017km

 

 

第4戦 オートポリス

2022年5月21日~22日

2022年 全日本スーパーフォーミュラ選手権
第4戦

4.674km × 42周 = 196.308km

 

 

第5戦 スポーツランドSUGO

2022年6月18日~19日

2022年 全日本スーパーフォーミュラ選手権
第5戦

3.586km × 53周 = 190.058km

 

 

第6戦 富士スピードウェイ

2022年7月16日~17日

2022年 全日本スーパーフォーミュラ選手権
第6戦

4.563km × 41周 = 187.083km

 

 

第7戦 / 第8戦 モビリティリゾートもてぎ

2022年8月20日~21日

2022年 全日本スーパーフォーミュラ選手権
第7戦 / 第8戦

4.801km × 37周 = 177.637km (第7戦)
4.801km × 37周 = 177.637km (第8戦)

 

 

第9戦 / 第10戦 鈴鹿サーキット

2022年10月29日~30日

2022年 全日本スーパーフォーミュラ選手権
第9戦 / 第10戦

5.807km ×31周 = 180.017km (第9戦)
5.807km ×31周 = 180.017km (第10戦)

 

 

アーカイブ