2021年 F1 第21戦 サウジアラビアGP レース結果

 

ヤス マリーナ サーキット

 

サーキット データ

コース全長 5.281km

 

コースレコード 1’39.283

ルイス ハミルトン
メルセデス
(2019年)

 

 

ヤス マリーナ サーキット
コースレイアウト

出典:fia.com

 

ヤス マリーナ サーキットの特徴

ヤスマリーナサーキットは2009年にアラブ首長国連邦のヤス島に建設され、2009年からF1アブダビグランプリの開催地となっています。サーキットは富士スピードウェイの改修など、近代的なF1開催サーキット建設を数多く手がけたヘルマン・ティルケ氏がデザインしました。

ヤスマリーナサーキットが位置しているヤス島はリゾート島でもあり、フェラーリが2010年にオー運した屋内型テーマパークの『フェラーリ・ワールド』がサーキットに併設されています。

また、F1アブダビグランプリの決勝は日没前にスタートし、レース中に日没を迎え、そのままナイトレースへ移行する『トワイライトレース』として開催されています。

ヤスマリーナサーキットは、約1.2kmのバックストレートが特徴的ではあるものの、それ以外のセクションでは低速コーナーが多く、レーシングラインも1本であることから、オーバーテイクがしづらいサーキットのひとつでもあります。

また、多数のショートカットがあらかじめレイアウトされたサーキットであり、コースレイアウトの変更が容易な設計となっています。これまで、オーバーテイクしやすくするために、サーキットレイアウトを変更しての開催が検討されてきましたが、DRSの導入などによって実現に至りませんでした。

そして、2021年のF1アブダビグランプリでは、オーバーテイクの機会を増やすために、3か所のコーナーのレイアウトが改修されました。

 

 

 

F1 アブダビ グランプリ
歴代ウィナー

開催年 ドライバー チーム タイム
2020 マックス フェルスタッペン レッドブル ホンダ 1:36’28.645
2019 ルイス ハミルトン メルセデス 1:34’05.715
2018 ルイス ハミルトン メルセデス 1:39’40.382
2017 バルテリ ボッタス メルセデス 1:34’14.062
2016 ルイス ハミルトン メルセデス 1:38’04.013
2015 ニコ ロズベルグ メルセデス 1:38’30.175
2014 ルイス ハミルトン メルセデス 1:39’02.619
2013 セバスチャン ベッテル レッドブル ルノー 1:38’06.106
2012 キミ ライコネン ロータス ルノー 1:45’58.667
2011 ルイス ハミルトン マクラーレン メルセデス 1:37’11.886
2010 セバスチャン ベッテル レッドブル ルノー 1:39’36.837
2009 セバスチャン ベッテル レッドブル ルノー 1:34’03.414

 

 

F1 アブダビ グランプリ
歴代ポールポジション

開催年 ドライバー チーム タイム
2020 マックス フェルスタッペン レッドブル ホンダ 1’35.246
2019 ルイス ハミルトン メルセデス 1’34.779
2018 ルイス ハミルトン メルセデス 1’34.794
2017 バルテリ ボッタス メルセデス 1’36.231
2016 ルイス ハミルトン メルセデス 1’38.755
2015 ニコ ロズベルグ メルセデス 1’40.237
2014 ニコ ロズベルグ メルセデス 1’40.480
2013 マーク ウェバー レッドブル ルノー 1’39.957
2012 ルイス ハミルトン マクラーレン メルセデス 1’40.630
2011 セバスチャン ベッテル レッドブル ルノー 1’38.481
2010 セバスチャン ベッテル レッドブル ルノー 1’39.394
2009 ルイス ハミルトン マクラーレン メルセデス 1’40.948

 

 

MAP

 

関連サイト

 

 

SNSでシェアする