2024年 F1 第8戦 モナコGP 開催概要

 

2023年 スーパーフォーミュラ『ドライバーラインナップ』

2023年

 

2023年シーズンの全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦するドライバーを紹介します。

 

全日本スーパーフォーミュラ選手権
2023年 ドライバーラインナップ
(2023年3月3日現在)

No. ドライバー チーム エンジン
1 野尻 智紀 TEAM MUGEN ホンダ
15 リアム ローソン
3 山下 健太 KONDO RACING トヨタ
4 小高 一斗
5 牧野 任祐 DOCOMO TEAM DANDELION RACING ホンダ
6 太田 格之進
7 小林 可夢偉 KCMG トヨタ
18 国本 雄資
12 福住 仁嶺 ThreeBond Racing ホンダ
14 大嶋 和也 ROOKIE Racing トヨタ
19 関口 雄飛 ITOCHU ENEX TEAM IMPUL トヨタ
20 平川 亮
36 ジュリアーノ アレジ Kuo VANTELIN TEAM TOM’S トヨタ
37 宮田 莉朋
38 坪井 翔 P.MU/CERUMO・INGING トヨタ
39 阪口 晴南
50 松下 信治 B-Max Racing Team ホンダ
51 ラウル ハイマン
53 大湯 都史樹 TGM Grand Prix ホンダ
55 ジェム ブリュックバシェ
64 山本 尚貴 TCS NAKAJIMA RACING ホンダ
65 佐藤 蓮

 

 

No. ドライバー チーム エンジン
1 野尻 智紀 TEAM MUGEN ホンダ
15 笹原 右京
3 山下 健太 KONDO RACING トヨタ
4 サッシャ フェネストラズ
5 牧野 任祐 DOCOMO TEAM DANDELION RACING ホンダ
6 大津 弘樹
7 小林 可夢偉 KCMG トヨタ
18 国本 雄資
12 福住 仁嶺 ThreeBond Drago CORSE ホンダ
14 大嶋 和也 docomo business ROOKIE トヨタ
19 関口 雄飛 carenex TEAM IMPUL トヨタ
20 平川 亮
36 ジュリアーノ アレジ Kuo VANTELIN TEAM TOM’S トヨタ
37 宮田 莉朋
38 坪井 翔 P.MU/CERUMO・INGING トヨタ
39 阪口 晴南
50 松下 信治 B-Max Racing ホンダ
53 佐藤 蓮 TEAM GOH ホンダ
55 三宅 淳詞
64 山本 尚貴 TCS NAKAJIMA RACING ホンダ
65 大湯 都史樹

 

 

トヨタ系ドライバーの移籍状況

2022年11月25日、トヨタは2023年の国内外レースの参戦体制を発表し、全日本スーパーフォーミュラ選手権へ参戦する6チーム、10名のドライバーラインナップを発表しました。

2023年1月12日、トヨタは未定となっていた36号車のドライバーにジュリアーノ・アレジ選手を起用することを発表しました。

 

 

トヨタエンジンを搭載する6チームのドライバーラインナップは2022年シーズンの体制を踏襲したものとなっており大きな変化はありません。

KONDO RACINGはフォーミュラEへ参戦するサッシャ・フェネストラズ選手に代わり、2022年シーズンに全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権へ参戦していた小高一斗選手を起用します。

2022年シーズンにKuo VANTELIN TEAM TOM’Sの36号車のドライバーを務めたジュリアーノ・アレジ選手の去就は発表されていません。

2022年シーズンに続き、小林可夢偉選手と平川亮選手はTOYOTA GAZOO Racingから2023年シーズンのWEC(世界耐久選手権)にも参戦します。

 

 

ホンダ系ドライバーの移籍状況

2022年12月12日、ホンダは2023年のHondaモータースポーツ活動計画を発表し、全日本スーパーフォーミュラ選手権へ参戦する5チーム、9名のドライバーラインナップを発表しました。

 

 

2023年シーズンのホンダエンジンを搭載する5チームのドライバーラインナップはトヨタ勢と異なり2022年シーズンの体制から大きく変化しました。

TEAM MUGENは笹原右京選手が離脱し、レッドブル育成ドライバーで2022年シーズンはFIA F2選手権へ参戦したリアム・ローソン選手が加入します。

DOCOMO TEAM DANDELION RACINGは大津弘樹選手が離脱し、2022年の全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権でシリーズ2位を獲得した太田格之進選手が加入します。

B-Max Racing Teamは2022年シーズンは松下信治選手の1台体制でしたが、2023年シーズンは2022年のフォーミュラ・リージョナル・アメリカ選手権チャンピオンのラウル・ハイマン選手が加入し、2台体制となります。

TCS NAKAJIMA RACINGは大湯都史樹選手が離脱し、佐藤蓮選手が加入します。

ホンダエンジンを搭載するTEAM GOHの体制については2022年12月12日に発表されたHondaモータースポーツ活動計画の中では発表されませんでした。

 

TGM Grand Prixの新規参戦

2023年1月30日、『TGM Grand Prix』が2023年シーズンのスーパーフォーミュラへの参戦を発表しました。

2023年3月3日、TGM Grand Prixはドライバーに大湯都史樹選手(No.53)とジェム・ブリュックバシェ(No.55)選手を起用することを発表しました。

 

 

関連記事

 

 

アーカイブ