2022年 F1 第22戦 アブダビグランプリ レース結果

 

2022年 F1ドライバーラインナップ、F1マシン一覧

2022年

 

2023年シーズンの内容については
こちらを参照ください。

 

F1ではシーズンの中盤頃から、翌年のシーズンに向けて、どのドライバーがどのチームに移籍するのか、もしくは現在のチームに残留するのかといったことが決まり始めます。

2022年シーズンのF1ドライバーラインナップは2021年11月16日にアルファロメオがFIA F2ドライバーの周冠宇(ジョウ・グアンユー)選手を起用することを発表し、2021年のシーズンが終わる前にすべてのシートが決定しました。

2022年のF1ドライバーラインナップはすべて決定されたものと誰もが考えていましたが、ロシアのウクライナ侵攻という政治的な影響を受け、ハースはロシア人ドライバーのニキータ・マゼピン選手とタイトルスポンサーのウラルカリとの契約終了を発表。2022年3月10日、ケビン・マグヌッセン選手の起用を発表しました。

 

2022年 F1ドライバーラインナップ
(確定版)

No. ドライバー チーム パワーユニット チーム名称
44 ルイス ハミルトン メルセデス メルセデス メルセデスAMG ペトロナス
フォーミュラワン チーム
63 ジョージ ラッセル
1 マックス フェルスタッペン レッドブル レッドブル オラクル レッドブル レーシング
11 セルジオ ペレス
16 シャルル ルクレール フェラーリ フェラーリ スクーデリア フェラーリ
55 カルロス サインツ
3 ダニエル リカルド マクラーレン メルセデス マクラーレン F1チーム
4 ランド ノリス
14 フェルナンド アロンソ アルピーヌ ルノー BWT アルピーヌ F1チーム
31 エステバン オコン
10 ピエール ガスリー アルファタウリ レッドブル スクーデリア アルファタウリ
22 角田 裕毅
5 セバスチャン ベッテル アストンマーティン メルセデス アストンマーティン アラムコ コグニザント
フォーミュラワン チーム
18 ランス ストロール
6 ニコラス ラティフィ ウイリアムズ メルセデス ウイリアムズ レーシング
23 アレクサンダー アルボン
77 バルテリ ボッタス アルファロメオ フェラーリ  アルファロメオ F1チーム オーレン
24 周 冠宇
20 ケビン マグヌッセン ハース フェラーリ ハース F1チーム
47 ミック シューマッハ

 

 

2021年12月7日、FIAは2022年のF1暫定エントリーリストを発表しました。

2022年2月4日、アストンマーティンはアラムコとの長期的なパートナーシップを結んだことを明らかにし、チーム名称を『アストンマーティン アラムコ コグニザント フォーミュラワン チーム』へ変更することを発表しました。

2022年2月9日、レッドブルはオラクルとタイトルスポンサー契約を結んだことを明らかにし、チーム名称を『オラクル レッドブル レーシング』へ変更することを発表しました。

2022年2月11日、アルピーヌはBWTとタイトルスポンサー契約を結んだことを明らかにし、チーム名称を『BWT アルピーヌ F1チーム』へ変更することを発表しました。

2022年3月5日、ハースはニキータ・マゼピン選手とタイトルスポンサーのウラルカリとの契約が終了したことを発表しました。

 

2022年3月10日、ハースはケビン・マグヌッセン選手をドライバーに起用することを発表しました。

 

 

2021年シーズンからの主な変更点

  • 2021年シーズンをもって、ホンダのF1参戦活動終了
    レッドブル・パワートレインズがホンダのパワーユニットを引き継ぎ、2022年シーズン以降も使用
  • キミ・ライコネン選手が2021年シーズン限りでF1から引退
  • バルテリ・ボッタス選手がメルセデスからアルファロメオへ移籍
  • ジョージ・ラッセル選手がウイリアムズからメルセデスへ移籍
  • アレクサンダー・アルボン選手がウイリアムズからF1に復帰
  • F2ドライバーの周冠宇(ジョウ・グアンユー)選手がアルファロメオからのF1参戦。中国人として初めてのF1フル参戦ドライバーに。
  • ケビン・マグヌッセン選手がハースからF1に復帰

 

 

 

契約年数

2022年シーズン末まで

  • フェルナンド・アロンソ
    (アルピーヌ)
  • 角田 裕毅
    (アルファタウリ)

 

2023年シーズン末まで

  • ルイス・ハミルトン
    (メルセデス)
  • ダニエル・リカルド
    (マクラーレン)
  • ピエール・ガスリー
    (アルファタウリ)

 

2024年シーズン末まで

  • シャルル・ルクレール
    (フェラーリ)
  • カルロス・サインツ
    (フェラーリ)
  • エステバン・オコン
    (アルピーヌ)
  • セルジオ・ペレス
    (レッドブル)

 

2025年シーズン末まで

  • ランド・ノリス
    (マクラーレン)

 

2028年シーズン末まで

  • マックス・フェルスタッペン
    (レッドブル)

 

複数年

  • ミック・シューマッハ
    (ハース)
    2021年から複数年
  • バルテリ・ボッタス
    (アルファロメオ)
    2022年から複数年
  • ジョージ・ラッセル
    (メルセデス)
    2022年から複数年
  • ケビン・マグヌッセン
    (ハース)
    2022年から複数年

 

※契約年数は不確定情報を含みます。

 

 

引退

2022年7月28日、セバスチャン・ベッテル選手が2022年シーズンを最後にF1から引退することを発表しました。

 

 

2022年 F1マシン一覧

メルセデス W13

PU : メルセデス

 

レッドブル RB18

PU : レッドブル パワートレインズ

 

フェラーリ F1-75

PU : フェラーリ

 

マクラーレン MCL36

PU : メルセデス

 

アルピーヌ A522

PU : ルノー

 

アルファタウリ AT03

PU : レッドブル パワートレインズ

 

アストンマーティン AMR22

PU : メルセデス

 

ウイリアムズ FW44

PU : メルセデス

 

アルファロメオ C42

PU : フェラーリ

 

ハース VF22

PU : フェラーリ

 

 

アーカイブ