【10/31新着】シグナルの意味(3) レーススタートでの点灯方法②

 

角田裕毅選手がアルファタウリでF1初テストへ [2020/10/14]

 

現在、FIA F2 Championshipへ参戦している角田裕毅選手がアルファタウリからF1のテストへ参加することが明らかになりました。

テストはF1第13戦エミリア・ロマーニャ グランプリの開催後となる11月4日にイモラサーキットで開催される予定とのことです。

角田選手はアルファタウリのファクトリーを訪れ、シート合わせを行ったことが、チームのSNSで明らかされています。

 

テストは2018年のトロロッソ(STR13)を使用して300kmの走行を行うようです。現行のF1マシンで300km以上の走行経験を積むことによって、フリー走行1回目(FP1)への出場が認められるようになります。

F1のフリー走行に出場するなどのアナウンスはありませんが、今シーズンのどこかでF1マシンをドライブする角田選手を見てみたいと思います。

FIA F2の残りの2大会で結果を出し、スーパーライセンス発給資格を満足できるシリーズランキング4位以上の成績を残して、来年のアルファタウリのシートを獲得して欲しいですね。

 

 

SNS・シェアはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です