【3/30】2020年 F1レギュレーション改訂概要

2020年 SUPER GT エントリーリスト




 

 

2020年 SUPER GT 暫定エントリーリスト

 

GT500クラス

マシン No. タイヤ ドライバー
CRAFTSPORTS MOTUL GT-R 3 MI  平手 晃平  千代 勝正
ARTA NSX-GT 8 BS  野尻 智紀  福住 仁嶺
カルソニック IMPUL GT-R 12 BS  佐々木 大樹  平峰 一貴
WAKO’S 4CR GR Supra 14 BS  大嶋 和也  坪井 翔
TBN 16 YH  武藤 英紀  笹原 右京
KEIHIN NSX-GT 17 BS  塚越 広大  ベルトラン バゲット
WedsSport ADVAN GR Supra 19 YH  国本 雄資  宮田 莉朋
MOTUL AUTECH GT-R 23 MI  松田 次生  ロニー クインタレッリ
リアライズコーポレーション ADVAN GT-R 24 YH  高星 明誠  ヤン マーデンボロー
au TOM’S GR Supra 36 BS  関口 雄飛  サッシャ フェネストラズ
KeePer TOM’S GR Supra 37 BS  平川 亮  ニック キャシディ
ZENT GR Supra 38 BS  立川 祐路  石浦 宏明
DENSO KOBELCO SARD GR Supra 39 BS  ヘイキ コバライネン  中山 雄一
Modulo Epson NSX-GT 64 DL  伊沢 拓也  大津 弘樹
RAYBRIG NSX-GT 100 BS  山本 尚貴  牧野 任祐

 

 

GT300クラス

マシン No. タイヤ ドライバー
シンティアム アップル ロータス 2 YH  加藤 寛規  柳田 真孝
グッドスマイル 初音ミク AMG 4 YH  谷口 信輝  片岡 龍也
マッハ車検 GTNET MC86 5 YH 坂口 夏月 平木 湧也
ADVICS muta MC86 6 BS  阪口 良平  小高 一斗
Studie BMW M6 7 YH 荒 聖治 山口 智英
PACIFIC NAC – D’station Vantage GT3 9 MI  藤井 誠暢  ニッキー ティーム
GAINER TANAX ITOCHU ENEX with IMPUL GT-R 10 YH 星野 一樹 石川 京侍
GAINER TANAX GT-R 11 DL 平中 克幸 安田 裕信
UPGARAGE NSX GT3 18 YH  小林 崇志  松浦 孝亮
Audi Team Hitotsuyama 21 YH クリストファー ミース 川端 伸太朗
HOPPY Porsche 25 YH  松井 孝允  佐藤 公哉
TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT 30 YH  永井 宏明  織戸 学
TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT 31 BS  嵯峨 宏紀  中山 友貴
エヴァRT初号機 X Works R8 33 YH ショウン トン アレックス アウ
Modulo KENWOOD NSX GT3 34 YH  道上 龍  ジェイク パーソンズ
arto RC F GT3 35 YH ショーン ウォーキンショー ナタポン ホートンカム
植毛ケースフロンティア GT-R 48 YH 田中 優暉 飯田 太陽
ARNAGE AMG GT3 50 YH 加納 政樹 山下 亮生
SAITAMATOYOPET GB GR Supra GT 52 BS  吉田 広樹  川合 孝汰
ARTA NSX GT3 55 BS  高木 真一  大湯都 史樹
リアライズ 日産自動車大学校 GT-R 56 YH 藤波 清斗 ジョアオ パオロ デ オリベイラ
SYNTIUM LM corsa RC F GT3 60 MI  吉本 大樹  河野 駿佑
SUBARU BRZ R&D SPORT 61 DL  井口 卓人  山内 英輝
LEON PYRAMID AMG 65 BS  蒲生 尚弥  菅波 冬悟
T-DASH ランボルギーニ GT3 87 YH TBN TBN
JLOC ランボルギーニ GT3 88 YH TBN TBN
K-tunes RC F GT3 96 DL  新田 守男  阪口 晴南
たかのこの湯 RC F GT3 244 YH  久保 凜太郎  三宅 淳詞
RUNUP RIVAUX GT-R 360 YH  青木 孝行  田中 篤

BS:ブリヂストン MI:ミシュラン YH:ヨコハマ DL:ダンロップ

 

 

GT500クラス

マシン No. タイヤ ドライバー
RAYBRIG NSX-GT 1 BS 山本 尚貴 ジェンソン バトン
CRAFTSPORTS MOTUL GT-R 3 MI 平手 晃平 フレデリック マコヴィッキィ
WAKO’S 4CR LC500 6 BS 大嶋 和也 山下 健太
ARTA NSX-GT 8 BS 野尻 智紀 伊沢 拓也
カルソニック IMPUL GT-R 12 BS 佐々木 大樹 ジェームス ロシター
MOTUL MUGEN NSX-GT 16 YH 武藤 英紀 中嶋 大祐
KEIHIN NSX-GT 17 BS 塚越 広大 ベルトラン バゲット
WedsSport ADVAN LC500 19 YH 国本 雄資 坪井 翔
MOTUL AUTECH GT-R 23 MI 松田 次生 ロニー クインタレッリ
リアライズコーポレーション ADVAN GT-R 24 YH 高星 明誠 ヤン マーデンボロー
au TOM’S LC500 36 BS 中嶋 一貴 関口 雄飛
KeePer TOM’S LC500 37 BS 平川 亮 ニック キャシディ
ZENT CERUMO LC500 38 BS 立川 祐路 石浦 宏明
DENSO KOBELCO SARD LC500 39 BS ヘイキ コバライネン 中山 雄一
Modulo Epson NSX-GT 64 DL ナレイン カーティケヤン 牧野 任祐

 

 

GT300クラス

マシン No. タイヤ ドライバー
シンティアム・アップル・ロータス 2 YH 高橋 一穂 加藤 寛規
グッドスマイル 初音ミク AMG 4 YH 谷口 信輝 片岡 龍也
ADVICS マッハ車検 MC86 マッハ号 5 YH 坂口 夏月 平木 湧也
D’station Vantage GT3 7 YH 藤井 誠暢 ジョアオ パオロ デ オリベイラ
PACIFIC MIRAI AKARI NAC PORSCHE 9 YH 横溝 直輝 峰尾 恭輔
GAINER TANAX triple a GT-R 10 YH 星野 一樹 石川 京侍
GAINER TANAX GT-R 11 DL 平中 克幸 安田 裕信
UPGARAGE NSX GT3 18 YH 小林 崇志 松浦 孝亮
Hitotsuyama Audi R8 LMS 21 YH リチャード ライアン 富田 竜一郎
アールキューズ AMG GT3 22 YH 和田 久 城内 政樹
HOPPY 86 MC 25 YH 松井 孝允 佐藤 公哉
TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT 30 YH 永井 宏明 織戸 学
TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT 31 BS 嵯峨 宏紀 中山 友貴
エヴァRT初号機 X Works GT-R 33 YH ショウン・トン マーチー・リー
Modulo KENWOOD NSX GT3 34 YH 道上 龍 大津 弘樹
arto RC F GT3 35 YH ナタポン ホートンカム ショーン ウォーキンショー
植毛GO&FUN GT-R 48 YH 田中 勝輝 飯田 太陽
ARNAGE AMG GT3 50 YH 加納 政樹 山下 亮生
埼玉トヨペットGB マークX MC 52 BS 脇阪 薫一 吉田 広樹
ARTA NSX GT3 55 BS 高木 真一 福住 仁嶺
リアライズ 日産自動車大学校 GT-R 56 YH 平峰 一貴 サッシャ フェネストラズ
SYNTIUM LMcorsa RC F GT3 60 DL 吉本 大樹 宮田 莉朋
SUBARU BRZ R&D SPORT 61 DL 井口 卓人 山内 英輝
LEON PYRAMID AMG 65 BS 黒澤 治樹 蒲生 尚弥
T-DASH ランボルギーニ GT3 87 YH 高橋 翼 アンドレ クート
マネパ ランボルギーニ GT3 88 YH 小暮 卓史 元嶋 佑弥
K-tunes RC F GT3 96 BS 新田 守男 阪口 晴南
RUNUP RIVAUX GT-R 360 YH 青木 孝行 田中 篤
McLaren 720S 720 YH 荒 聖治 アレックス パロウ

BS:ブリヂストン MI:ミシュラン YH:ヨコハマ DL:ダンロップ

 

 

 

最大エントリー台数

2020年シーズンのSUPER GTでは最大エントリー台数は45台とレギュレーションで規定されています。SUPER GTに出場できる優先権についてはこちらのシード権を参照してください。

 

SUPER GTのシード権に関するルール

 

2020 SUPER GT Sporting Regulations

8 公式登録基準

1) 2020年本シリーズに参加できる総台数は次の45台であり、当該チームのみが公式登録申請を行うことができる。

©GTA

 

 

ゼッケン

SUPER GTに参戦する各車両に付けられるゼッケンナンバーは2から999の間の数字を選択することができます。ただし、前シーズンに参戦していた車両のゼッケンナンバーは次シーズンでも使用できる優先権があります。

ゼッケンナンバー1はGT500クラスの前年度のドライバーズタイトルを獲得したチームに使用する権利が与えられます。

また、GT300クラスの前年度のドライバーズタイトルを獲得したチームにゼッケンナンバー0を使用する権利が与えられます。

2020年シーズンにおいては、GT500クラスの2019年のドライバーズタイトルを獲得したWAKO’S 4CR LC500の所有チームであるTEAM LeMansにゼッケンナンバー1を付ける権利がありましたが、2019年シーズン限りでSUPER GTから撤退したため、2020年シーズンはゼッケンナンバー1は不在となります。

GT300クラスでは2019年のドライバーズタイトルを獲得したARTAにゼッケンナンバー0を使用する権利がありましたが、0ではなく前年度と同じく55を付けることを選択しています。

 

 

 

 

 

関連記事

 

次の記事へ

2020年 SUPER GT スケジュール

 

前の記事へ

2020年 SUPER GT レギュレーション変更内容

 

SUPER GT レース結果