2022年 F1 第22戦 アブダビグランプリ レース結果

 

2022年 FIA Formula 1 第16戦 イタリアGP フリー走行1回目結果

アウトドローモ ナツィオナーレ ディ モンツァ

 

 
FIA Formula 1 World Championship

FORMULA 1 PIRELLI GRAN PREMIO D’ITALIA 2022

 

フリー走行1回目 (2022年9月9日)
Practice 1

順位 No. ドライバー チーム タイム 周回数
1 16 シャルル ルクレール フェラーリ 1’22.410 25
2 55 カルロス サインツ フェラーリ 1’22.487 23
3 63 ジョージ ラッセル メルセデス 1’22.689 27
4 44 ルイス ハミルトン メルセデス 1’22.831 24
5 1 マックス フェルスタッペン レッドブル 1’22.840 27
6 31 エステバン オコン アルピーヌ ルノー 1’23.075 28
7 14 フェルナンド アロンソ アルピーヌ ルノー 1’23.099 26
8 22 角田 裕毅 アルファタウリ レッドブル 1’23.260 26
9 77 バルテリ ボッタス アルファロメオ フェラーリ 1’23.394 27
10 3 ダニエル リカルド マクラーレン メルセデス 1’23.511 26
11 23 アレクサンダー アルボン ウイリアムズ メルセデス 1’23.529 24
12 24 周 冠宇 アルファロメオ フェラーリ 1’23.570 28
13 10 ピエール ガスリー アルファタウリ レッドブル 1’23.640 27
14 11 セルジオ ペレス レッドブル 1’23.661 21
15 18 ランス ストロール アストンマーティン メルセデス 1’23.688 28
16 4 ランド ノリス マクラーレン メルセデス 1’23.856 27
17 20 ケビン マグヌッセン ハース フェラーリ 1’24.006 24
18 99 アントニオ ジョビナッツィ ハース フェラーリ 1’24.317 25
19 34 ニック デ フリース アストンマーティン メルセデス 1’24.731 22
20 6 ニコラス ラティフィ ウイリアムズ メルセデス 1’24.941 24

 

No.22 角田 裕毅 / アルファタウリ レッドブル
第15戦オランダGPまでに科せられた累積5回の訓戒により、10グリッド降格のペナルティが科せられました。

No.22 角田 裕毅 / アルファタウリ レッドブル
ICE(6基目)、TC(6基目)、MGU-H(6基目)、MGU-K(6基目)を使用したため、最後尾グリッド降格のペナルティが科せられました。

No.55 カルロス・サインツ / フェラーリ
MGU-K(5基目)、ES(3基目)を使用したため、15グリッド降格のペナルティが科せられました。

No.11 セルジオ・ペレス / レッドブル
ICE(4基目)を使用したため、10グリッド降格のペナルティが科せられました。

No.77 バルテリ・ボッタス / アルファロメオ フェラーリ
ICE(6基目)、TC(7基目)、MGU-H(7基目)を使用したため、15グリッド降格のペナルティが科せられました。

No.1 マックス・フェルスタッペン / レッドブル
ICE(5基目)を使用したため、5グリッド降格のペナルティが科せられました。

No.44 ルイス・ハミルトン / メルセデス
ICE(4基目)、TC(4基目)、MGU-H(4基目)、MGU-K(4基目)を使用したため、最後尾グリッド降格のペナルティが科せられました。

No.55 カルロス・サインツ / フェラーリ
GBX C&C(5基目)、GBX DL(5基目)を使用したため、10グリッド降格のペナルティが科せられました。