11月27日にスーパーFJ & F4日本一決定戦を開催

11月27日(日)に国内入門フォーミュラであるスーパーFJとF4の日本一決定戦がツインリンクもてぎで開催される。スーパーFJにおいては成績優秀ドライバーにスカラシップが与えられ、2017年シーズンのF4参戦がサポートされる。

S-FJ&F4日本一決定戦 タイムスケジュール
11/27(日)
8:00~ 8:20 F4 公式予選
8:30~ 8:50 スーパーFJ 公式予選(Aグループ)
9:00~ 9:20 スーパーFJ 公式予選(Bグループ)
9:30~ 9:50 FIT1.5チャレンジカップ 公式予選
10:20~ F4 セミファイナル(8周)
11:10~ スーパーFJ 決勝第1レグ Aグループ(6周)
11:55~ スーパーFJ 決勝第1レグ Bグループ(6周)
12:50~ FIT1.5チャレンジカップ 決勝(10周)
13:45~ F4 ファイナル(15周)
14:50~ スーパーFJ ファイナル(10周)

エントリーリスト

[2016/11/21]

モビリティランド、三重大学と産学連携に関する包括協定を締結

鈴鹿サーキットやツインリンクもてぎを運営するモビリティランドは三重大学と産学連携に関する包括協定を締結することを明らかにした。11月28日に鈴鹿サーキットで調印式を行う。人材教育や研究交流などの産学連携活動を実施していく予定で、第1段として鈴鹿サーキットに2017年3月オープンするエリア開発において、相互の連携を開始する。

[2016/11/20]

【F3】F3マカオグランプリ、ダ・コスタが優勝

第63回マカオグランプリFIA F3ワールドカップの決勝レースが行われ、全日本F3チャンピオンの山下健太が4番手グリッドでスタートし、一時は3位を走行したが表彰台には届かず4位でフィニッシュした。レースはアントニオ・フェリックス・ダ・コスタが優勝した。2位はフェリックス・ローゼンクビスト、3位はセルジオ・セッテ・カマラだった。

日本勢は、牧野任祐が14位、坪井翔が16位、佐々木大樹が22位に終わった。

[2016/11/20]

F3マカオグランプリ、山下健太が5番グリッドを獲得

第63回マカオグランプリはFIA F3ワールドカップの公式予選2回目が行われ、全日本F3チャンピオンの山下健太が5番グリッドを決めた。なお、ポールポジションは2分10秒100を記録したジョージ・ラッセルが獲得した。

日本勢では牧野任祐が22番手、佐々木大樹は26番手、坪井翔は29番手となった。

[2016/11/18]

【F3】F3マカオグランプリ予選レース、山下健太が4位

第63回マカオグランプリはFIA F3ワールドカップの予選レースが行われ、全日本F3チャンピオンの山下健太が4位でフィニッシュした。レースは1周目のスタート直後にアクシデントが発生し、佐々木大樹がイェ・ホンリーに追突されるクラッシュに巻き込まれた。セーフティカーランの後、5周目にレースが再開され、リスタートでトップに立ったアントニオ・フェリックス・ダ・コスタがそのまま優勝した。

日本勢では、牧野任祐19位、坪井翔が21位、クラッシュに巻き込まれた佐々木大樹はマシンを修復しチェッカーを受けた。

[2016/11/19]

40 / 49...20...39404142...