スバル、2018年モータースポーツ活動計画を発表

スバルとSTI(スバル・テクニカ・インターナショナル)は2018年モータースポーツ活動計画を発表し、SUPER GTとニュルブルクリンク24時間耐久レースの参戦体制を明らかにした。

SUPER GTにはGT300クラスに昨年に続き、SUBARU BRZで参戦する。ドライバーは井口卓人と山内英輝が2018年シーズンも継続する。ニュルブルクリンク24時間耐久レースにおいては、SUBARU WRX STIで参戦、ドライバーはカルロ・ヴァンダム、ティム・シュリック、山内英輝、井口卓人が務める。

[2018/2/9]

トヨタ、TOYOTA GAZOO Racingの2018年活動計画を発表

トヨタはTOYOTA GAZOO Racingの2018年モータースポーツ活動計画を発表した。『FIA世界ラリー選手権(WRC)』、『FIA世界耐久選手権(WEC)』、『ニュルブルクリンク24時間耐久レース』、『全日本ラリー選手権』に、“TOYOTA GAZOO Racing”としてワークス参戦する。

また、トヨタはアメリカでは『NASCAR』、南米では、『ダカールラリー』国内では『SUPER GT』および『全日本スーパーフォーミュラ選手権』に参戦する。

ドライバー育成プログラムとして、『TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジプログラム』、『TDP(トヨタ・ヤング・ドライバーズ・プログラム)』を継続する。

 

FIA世界ラリー選手権 (WRC)

No. ドライバー コ・ドライバー
7 ヤリ‐マティ・ラトバラ ミーカ・アンティラ
8 オット・タナック マルティン・ヤルヴェオヤ
9 エサペッカ・ラッピ ヤンネ・フェルム

 

FIA世界耐久選手権 (WEC)

No. ドライバー
7 マイク・コンウェイ 小林 可夢偉 ホセ・マリア・ロペス
8 セバスチャン・ブエミ 中嶋 一貴 フェルナンド・アロンソ

 

ニュルブルクリンク24時間耐久レース

ドライバー
土屋 武士 松井 孝允 蒲生 尚弥 中山 雄一

 

SUPER GT (GT500クラス)

No. チーム ドライバー
1 LEXUS TEAM KeePer TOM’S 平川 亮
ニック・キャシディ
6 LEXUS TEAM LEMANS WAKO’S 大嶋 和也
フェリックス・ローゼンクヴィスト
19 LEXUS TEAM WedsSport BANDOH 国本 雄資
山下 健太
36 LEXUS TEAM au TOM’S 中嶋 一貴
関口 雄飛
38 LEXUS TEAM ZENT CERUMO 立川 祐路
石浦 宏明
39 LEXUS TEAM SARD ヘイキ・コバライネン
小林 可夢偉

 

SUPER GT (GT300クラス)

No. チーム ドライバー
30 apr 永井 宏明
佐々木 孝太
31 apr 嵯峨 宏紀
平手 晃平
35 arto-Panther Team Thailand ナタウッド・ジャルーンスルカワッタナ
ナタポン・ホートンカム
60 LM corsa 吉本 大樹
宮田 莉朋
96 K-tunes Racing LM corsa 新田 守男
中山 雄一

 

全日本スーパーフォーミュラ選手権

チーム No. ドライバー
P.MU/CERUMO・INGING 1 石浦 宏明
2 国本 雄資
KONDO RACING 3 ニック・キャシディ
4 山下 健太
SUNOCO TEAM LEMANS 7 TBD
8 大嶋 和也
carrozzeria Team KCMG 18 小林 可夢偉
TEAM IMPUL 19 関口 雄飛
20 平川 亮
VANTELIN TEAM TOM’S 36 中嶋 一貴
37 ジェームス・ロシター

 

[2018/2/9]

【SGT】D’station Racing、2018年参戦体制を発表

SUPER GTに参戦するD’station Racingが今シーズンのレース参戦体制を発表した。

SUPER GTについてはドライバーは藤井誠暢とスヴェン・ミューラーで昨年から変更は無し。ゼッケンはチーム母体のNEXUSグループの設立日である『7』へ変更する。チーム総監督は元メジャーリーガーの佐々木主浩氏が務める。車両メンテナンスは引き続きKTRが担当する。

ピレリスーパー耐久シリーズについては、昨年に続きST-Xクラスへ参戦し、2018年仕様のポルシェ911GT3Rで参戦する。ドライバーは星野敏、荒聖治、近藤翼の3名で、総監督はSUPER GT同様に佐々木主浩氏が務める。また、ポルシェ911GT3 Cupを使用し、エースドライバーに織戸学を起用したチームでST-1クラスへ参戦することも明らかにした。

Porsche Carrera Cup Japanにはドライバーに星野敏を起用し、佐々木主浩総監督のもと参戦する。

 

SUPER GT #7 『D’station Porsche』

[2018/2/8]

【SGT】ホンダ、NSX GT3のSUPER GT参戦体制を発表

ホンダは東京・青山のホンダウェルカムプラザにて今シーズンのSUPER GTに参戦するNSX GT3の参戦体制を発表した。

NSX GT3でSUPER GTのGT300クラスに参戦するチームは以前から伝えられていたとおり、CarGuy RacingとModulo Drago CORSEとなる。

発表会にはCarGuy Racingのドライバーの木村武史と横溝直輝、監督のケイ・コッツォリーノ、そしてModulo Drago CORSEのドライバーの道上龍と大津弘樹、監督のチョン・ヨンフンが出席した。

CarGuy Racingのマシンカラーリングはイエローとブラックを基調としたものになること、およびカーナンバーは『777』になることが発表されたが、Modulo Drago CORSEについては2月15日に発表されるとのアナウンスのみであった。

[2018/2/3]

【F4】FIA-F4、2018年シーズンから『インディペンデントカップ』を設立

FIA-F4選手権は2018年シーズンより、新たな賞典として『インディペンデントカップ』を設立する。FIA-F4選手権は若手ドライバーの育成カテゴリーとして定着しているが、『インディペンデントカップ』の設立により若手ドライバーに負けないジェントルマンドライバーや優れた女性ドライバーを讃える。

『インディペンデントカップ』の対象は「40歳以上のドライバーまたは女性ドライバー」となっており、ドライバーの意向により対象外となる。順位により独自のチャンピオンシップポイントが与えられ、上位ドライバーは表彰の対象となる。

[2018/2/1]

2 / 491234...2040...