【F4】FIA-F4、2018年シーズンから『インディペンデントカップ』を設立

 

 

 


FIA-F4選手権は2018年シーズンより、新たな賞典として『インディペンデントカップ』を設立する。FIA-F4選手権は若手ドライバーの育成カテゴリーとして定着しているが、『インディペンデントカップ』の設立により若手ドライバーに負けないジェントルマンドライバーや優れた女性ドライバーを讃える。

『インディペンデントカップ』の対象は「40歳以上のドライバーまたは女性ドライバー」となっており、ドライバーの意向により対象外となる。順位により独自のチャンピオンシップポイントが与えられ、上位ドライバーは表彰の対象となる。

[2018/2/1]