【F1】F1日本GP、観客数は過去最少に

 

 

 


10月6日から10月8日のスケジュールで鈴鹿サーキットで開催されたF1日本GPの観客動員数が発表され、3日間合計で137000人の過去最少となったことが明らかにされた。

各日の観客数は金曜日は26000人、土曜日は43000人、日曜日は68000人となり、これまでの過去最少だった2016年の観客数をいずれも下回る結果となった。

[2017/10/9]