【SGT】SUPER GT 第5戦 富士スピードウェイ BoP(性能調整)

 

 

 


GT500クラス

対象車種 : HONDA NSX-GT
参加条件 : 競技車両最低重量 : 1034kg

 

GT300クラス

JAF-GT300

車両 最低車重 エアリストリクター BoP重量 備考
TOYOTA PRIUS #30 1150kg 28.70mm x2 +40kg HYBRID重量 : +73.0kg
TOYOTA PRIUS #31 1150kg 28.70mm x2 +40kg HYBRID重量 : +51.0kg
SUBARU BRZ 1150kg 42.15mm x1 +30kg  

*最低地上高はスキッドブロック厚10mm(±2mm)、基準面とスキッドブロックの間にスペーサー15mmを装着とする。
*燃料補給装置流量リストクター(内径27.5mm)が適用される。

 

JAF-GT300 マザーシャシー

車両 最低車重 エアリストリクター BoP重量 備考
TOYOTA 86 MC
LOTUS Evora MC
TOYOTA MARK X MC
1100kg 40.00mm x1 28.29mm x2 +40kg  

*最低地上高はスキッドブロック厚10mm(±2mm)、基準面とスキッドブロックの間にスペーサー15mmを装着とする。
*燃料補給装置流量リストクター(内径27.5mm)が適用される。

 

FIA-GT3

車両 最低車重 エアリストリクター BoP重量 備考
LEXUS RCF GT3 1300kg 40.0mm x2 +30kg  
AUDI R8 LMS GT3 1225kg 38.0mm x2 +15kg  
BMW M6 GT3 1290kg none +20kg *最大過給圧は下表参照
Lamborghini HURACAN GT3 1230kg 38.0mm x2 +25kg  
Ferrari 488 GT3 1260kg none +5kg *最大過給圧は下表参照
Mercedes-Benz AMG GT GT3 1285kg 34.5mm x2 +5kg  
Porsche 991 GT3-R 1220kg 40.0mm x2 +10kg  
NISSAN GT-R NISMO GT3 1290kg 40.0mm x2 +20kg *最大過給圧は下表参照
Bentlry Continental GT3 1300kg  38.0mm x2 +0kg  
Mercedes-Benz SLS AMG GT3 1310kg 38.0mm x2 +10kg  

 

FIA-GT3 最大過給圧

  Ferrari 488 GT3 BMW M6 GT3
エンジン回転数[rpm] 最大過給圧[barA] @Lambda
4000 1.47 @0.92 1.83 @0.92
4250 1.49 @0.92 1.83 @0.92
4500 1.51 @0.92 1.84 @0.92
4750 1.53 @0.92 1.86 @0.92
5000 1.56 @0.92 1.94 @0.92
5250 1.58 @0.92 1.96 @0.92
5500 1.61 @0.92 1.97 @0.92
5750 1.62 @0.92 1.94 @0.92
6000 1.63 @0.92 1.88 @0.92
6250 1.62 @0.92 1.81 @0.92
6500 1.61 @0.92 1.73 @0.92
6750 1.57 @0.92 1.67 @0.92
7000 1.54 @0.92 1.62 @0.92
7250 1.49 @0.92
≥7500 1.45 @0.92

 

  NISSAN GT-R NISMO GT3 Bentley Continental GT3
エンジン回転数[rpm] 最大過給圧[barA]
4000 2.01 2.02
4500 1.98 2.00
5000 1.95 1.90
5500 1.92 1.80
6000 1.90 1.72
6500 1.88 1.62
≥7000 1.85 1.52

*上記値は1010mbarの大気圧に対する絶対圧
*チームは各イベントにおいてGTAが発表する現地大気圧に合わせて過給圧を調整しなければならない。

©GTA

[2017/7/26]