【F1】マクラーレンホンダ、開幕戦オーストラリアGPはバンドーンが13位フィニッシュ

 

 

 


2017年F1開幕戦オーストラリアGPがアルバート・パーク・サーキットで開催され、マクラーレン・ホンダはフェルナンド・アロンソが12番グリッドからスタートし、レースの大半に渡ってポイント圏内となる10位で走行を続けたが、ボディワークへのダメージのため50周目にリタイヤとなった。一方、18番グリッドからスタートしたストフェル・バンドーンは電気系のトラブルのためピットインを繰り返したが、トップから2周遅れとなる13位でフィニッシュした。

プレシーズンテストでトラブルが多発したホンダのパワーユニットはオーストラリアGPでの大きなトラブルは発生しなかったが、レース後、アロンソが競争力のないマシンでポイント圏内を走行し続けることができたことに対して、ベストレースの1つだったと語るもマクラーレンのシャシーとホンダのパワーユニットのパフォーマンス不足の改善が大きな課題であることが明確となった。

 

2017年F1開幕戦オーストラリアGP 決勝結果

順位 ドライバー チーム 時間 周回数
1 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1時間24分11秒672 57周
2 ルイス・ハミルトン メルセデス 9秒975 57周
3 バルテリ・ボッタス メルセデス 11秒250 57周
4 キミ・ライコネン フェラーリ 22秒393 57周
5 マックス・フェルスタッペン レッドブル 28秒827 57周
6 フェリペ・マッサ ウイリアムズ 83秒386 57周
7 セルジオ・ペレス フォースインディア 1周 56周
8 カルロス・サインツ トロロッソ 1周 56周
9 ダニール・クビアト トロロッソ 1周 56周
10 エステバン・オコン フォースインディア 1周 56周
11 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1周 56周
12 アントニオ・ジョビナッツィ ザウバー 2周 55周
13 ストフェル・バンドーン マクラーレン 2周 55周
R フェルナンド・アロンソ マクラーレン DNF 50周
R ケビン・マグヌッセン ハース DNF 46周
R ランス・ストロール ウイリアムズ DNF 40周
R ダニエル・リカルド レッドブル DNF 25周
R マーカス・エリクソン ザウバー DNF 21周
R ジョリオン・パーマー ルノー DNF 15周
R ロマン・グロージャン ハース DNF 13周

[2016/3/26]