【SF】12月4日、今年も筑波サーキットでSF14のタイムアタックを実施

 

 

 


12月4日に筑波サーキットで「スピード×サウンド トロフィー」が開催される。昨年の本イベントではSUPER FORMULA車両である「SF14」で小林可夢偉が筑波サーキットのタイムアタックを実施し、コースレコードとなる44秒008を記録した。

昨年同様に今年もSF14と小林可夢偉によるタイムアタックが開催される予定でコースレコードの更新が期待される。その他にもD1車両によるレースや営業バンとして知られるプロボックス、サクシードによるワンメイクレースなどが開催される。

http://speedsound-trophy.jp/

[2016/11/22]