【F3】F3マカオグランプリ、ダ・コスタが優勝

 

 

 


第63回マカオグランプリFIA F3ワールドカップの決勝レースが行われ、全日本F3チャンピオンの山下健太が4番手グリッドでスタートし、一時は3位を走行したが表彰台には届かず4位でフィニッシュした。レースはアントニオ・フェリックス・ダ・コスタが優勝した。2位はフェリックス・ローゼンクビスト、3位はセルジオ・セッテ・カマラだった。

日本勢は、牧野任祐が14位、坪井翔が16位、佐々木大樹が22位に終わった。

[2016/11/20]