【F4】SRS-F、スカラシップに大湯都史樹と笹原右京を選出

 

 

 


鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラ(SRS-F)は11月16日にスカラシップの選考会を開催し、候補生の中から大湯都史樹と笹原右京を選出したことを明らかにした。今シーズン、大湯は国内のFIA-F4に参戦、笹原はヨーロッパF3に参戦した。2人はホンダの育成プログラムであるホンダ・フォーミュラ・ドリーム・プロジェクト(HFDP)のメンバーとして活動を開始する。

[2016/11/17]