【SGT】WECの日程変更を受け、第7戦を1週間後ろ倒しに調整中

当初、10月20日~10月21日のスケジュールで富士スピードウェイにて開催される予定だった世界耐久選手権(WEC)が1週間前倒しとなり、10月13日~10月14日の開催に変更になることが先日正式発表された。

これにより、オートポリスで開催される予定のSUPER GT 第7戦と日程が重なってしまったことを受けて、GTアソシエーションは第7戦の開催を1週間後ろの10月20日~10月21日にずらせるように調整中であることを明らかにした。

日程変更が実現すれば、WECとSUPER GTの両方に参戦しているドライバーは欠場することなく、SUPER GTに参戦できることになる。

[2018/2/14]

日産/NISMO、2018年モータースポーツ活動を発表

日産自動車とニスモは2018年のフォーミュラEやSUPER GTのモータースポーツ活動を発表した。

フォーミュラEにおいては2018年12月から開幕するシーズン5から日産ワークスチームとして参戦する。3月に行われるジュネーブモーターショーにてマシンカラーリングやドライバーなどのチーム体制を発表する予定であることが明らかにされた。

SUPER GTにおいてはNISMO、TEAM IMPUL、KONDO RACING、NDDP RACING with B-MAXの4チームが参戦する。2018年シーズンよりB-MAXが新たに日産陣営に加わったが、昨年まで参戦していたMOLAは不参加となる。

No. チーム 監督 ドライバー 車両名 タイヤ
23 NISMO 鈴木 豊 松田 次生 ロニー・クインタレッリ MOTUL AUTECH GT-R MI
3 NDDP RACING with B-MAX 長谷見 昌弘 本山 哲 千代 勝正 CRAFTSPORTS MOTUL GT-R MI
12 TEAM IMPUL 星野 一義 佐々木 大樹 ヤン マーデンボロー カルソニック IMPUL GT-R BS
24 KONDO RACING 近藤 真彦 ジョアオ パオロ デ オリベイラ 高星明誠 フォーラムエンジニアリングADVAN GT-R YH

2018年型NISSAN GT-R NISMO GT500は以下のような進化を遂げている。

  • 車両中央部の空気の流れの最適化をはじめ、更なる空力性能向上
  • エンジンの更なる出力と耐久性向上を図ると共に、ドライバビリティを向上
  • 性能向上した空力及びエンジンを中心に、変更可能な部位は全て見直してトータルで車両性能を引き出すように最適化

GT300クラスにおいてはNISSAN GT-R NISMO GT3の2018年モデルをGAINERに2台供給する。また、DIJON RacingとTOMEI SPORTSが2015年型NISSAN GT-R NISMO GT3で参戦する。

[2018/2/13]

【SGT】SUPER GT、2018年公式合同テストスケジュール発表

SUPER GTを運営統括するGTAは2018年のSUPER GT公式合同テストスケジュールを発表した。3月17・18日に岡山国際サーキット、3月24・25日に富士スピードウェイ、4月16・17日に鈴鹿サーキットで開催される。第4回目の公式合同テストの日程および開催地については現在のところ未定となっている。

鈴鹿サーキットでの開催は4月14日〜4月15日に東京・お台場で開催される予定の『MOTOR SPORT JAPAN 2018 フェスティバル in お台場』との兼ね合いもあり、平日での開催となる。

 

2018年SUPER GT 公式合同テストスケジュール

日程 開催地
3/17〜3/18 岡山国際サーキット
3/24〜3/25 富士スピードウェイ
4/16〜4/17 鈴鹿サーキット
TBA TBA

 

[2018/2/10]

【WEC】富士スピードウェイでのWEC開催日程が1週間前倒しに変更

FIA WEC(世界耐久選手権)の2018-2019シーズンのスケジュール変更が発表され、第4戦の富士スピードウェイでの開催が当初10月20日〜10月21日のスケジュールで行われる予定出会ったが、1週間前倒しとなり、10月13日〜10月14日に変更されることが明らかにされた。

F1ドライバーのフェルナンド・アロンソがトヨタからWECに参戦することが発表され、F1アメリカGPと開催が重なっている第4戦は欠場となると見られていたが、今回の日程変更により、アロンソはWEC全戦に参戦できるようになる。

 

WEC 2018-2019シーズン 開催スケジュール

ラウンド 日程 開催地 レース時間
第1戦 5/4〜5/5 スパ フランコルシャン 6時間
第2戦 6/16〜6/17 ルマン 24時間
第3戦 8/18〜8/19 シルバーストーン 6時間
第4戦 10/13〜10/14 富士スピードウェイ 6時間
第5戦 11/17〜11/18 上海 6時間
第6戦 2019/3/16〜3/17 セブリング 12時間
第7戦 2019/5/3〜5/4 スパ フランコルシャン 6時間
第8戦 2019/6/15〜6/16 ルマン 24時間

 

[2018/2/10]

【F2】牧野任祐、ロシアンタイムからFIA F2参戦が決定

ホンダは若手育成プログラムのHFDP(Honda Formula Dream Project)ドライバーである牧野任祐が今シーズンのFIA F2選手権にロシアンタイムから参戦することを発表した。牧野任祐は2017年シーズンはFIAヨーロピアンF3に参戦し、シリーズ15位だった。

以下、プレスリリース抜粋

牧野任祐選手のコメント

「カートを始めた5歳のときから、ずっと世界の頂点で戦うことを目標にしてきたので、夢の舞台にまた一歩近づけたことを、とてもうれしく思っています。昨年のチャンピオンチーム、ロシアン・タイムとの新たなチャレンジが今から楽しみです。これまで支えてくれたファンや関係者の皆さんのご期待に応えるレースができるよう、精一杯頑張ります」

牧野 任祐(まきの ただすけ)選手のプロフィール

■生年月日 1997年6月28日 20才
■出身 大阪府
■身長・体重 177cm・64kg

<主な戦績>

■2014年 JAF地方選手権 Super-FJ 岡山シリーズチャンピオン
Super-FJ 日本一決定戦優勝
■2015年 FIA-F4選手権 シリーズランキング2位
鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラ スカラシップ獲得
■2016年 全日本F3選手権 Cクラス シリーズンランキング5位
SUPER GT 第6戦 International SUZUKA 1000km GT300クラス デビュー
SUPER GT 第7戦 BURIRAM SUPER GT RACE GT500クラス 2位
■2017年 FIA Formula3 European Championship シリーズランキング15位

 

[2018/2/10]

1 / 491234...2040...