レース距離

 

 

 


F1のレース距離は305kmを超える最小周回数と規定されています。例外としてモナコに関しては平均速度が低いことから260kmを超える最小周回数となっています。

レース距離は周回数で規定されていますが、F1においては規定周回数を完了していなくても、スタートから2時間経過した時点の周回がファイナルラップ(最終周)となります。

赤旗でレースが中断となった場合、中断時間は上記の2時間に含まれませんが、スタートから4時間が経過した時点でレースは終了となります。

セーフティカー先導でのレーススタートとなった場合、レース周回数からセーフティカー先導で周回したラップ数が減算されます。

レースを完走できなかったり、周回遅れになったとしても優勝車両の周回数の90%(端数切捨)以上を完了していれば完走扱いとなります。

 

2017年 F1 レース距離

グランプリ レース距離
第1戦 オーストラリアGP 5.303km × 58周 = 307.574km
第2戦 バーレーンGP 5.412km × 57周 = 308.238km 
第3戦 中国GP 5.451km × 56周 = 305.066km
第4戦 アゼルバイジャンGP  6.003km × 51周 = 306.049km
第5戦 スペインGP 4.655km × 66周 = 307.104km
第6戦 モナコGP 3.337km × 78周 = 260.286km 
第7戦 カナダGP 4.361km × 70周 = 305.270km 
第8戦 フランスGP 5.861km × ?周 =?km
第9戦 オーストリアGP 4.318km × 71周 = 306.452km
第10戦 イギリスGP 5.891km × 52周 = 306.198km 
第11戦 ドイツGP 4.574km × 67周 = 306.458km
第12戦 ハンガリーGP 4.381km × 70周 = 306.630km
第13戦 ベルギーGP  7.004km × 44周 = 308.052km
第14戦 イタリアGP  5.793km × 53周 = 306.720km
第15戦 シンガポールGP 5.065km × 61周 = 308.828km
第16戦 ロシアGP 5.848km ×53周 = 309.745km
第17戦 日本GP 5.807km × 53周 = 307.471km
第18戦 アメリカGP 5.513km × 56周 = 308.405km
第19戦 メキシコGP 4.304km × 71周 = 305.354km
第20戦 ブラジルGP 4.309km × 71周 = 305.909km
第21戦 アブダビGP 5.554km × 55周 = 305.355km

 

2017 F1 SPORTING REGULATIONS - 5) 選手権競技会