ポイントシステム

 

 

 


ドライバーズポイント

F1においては、それぞれのレース結果に応じたポイントが与えられ、年間を通して獲得したポイント数で争われます。最もポイントを獲得したドライバーがシリーズチャンピオンとなります。ポイントは1位から10位のドライバーにポイントが与えられます。

1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
25 18 15 12 10 8 6 4 2 1

 

コンストラクターズポイント

タイトルはドライバーだけでなく、チームにも与えられます。チームに与えられるポイントはコンストラクターズポイントと呼びます。1チーム2台体制で参戦していますので、2人のドライバーの獲得ポイントの合計がコンストラクターズポイントとして加算されます。

 

レース途中で中止となった場合

先頭車両が2周回を完了する前に中止となった場合

  • レースは成立せず、ポイントは与えられません。

先頭車両が2周回を完了し、レース距離の75%未満で中止となった場合

  • レースは成立しますが、与えられるポイントは半分になります。

先頭車両がレース距離の75%以上を完了した後で中止となった場合

  • レースは成立し、通常のポイントが与えられます。

 

同ポイントの場合

同ポイントで並んだ場合は、優勝の数が多い方が上位となります。どちらのドライバーも優勝していない場合は2位の数が多いドライバーが上位となります。それでも決まらない場合は3位の数、4位の数・・・が多いドライバーが上位となります。それでも決められない場合は、FIAの審議により決められます。

2017 F1 SPORTING REGULATIONS - 6) 世界選手権

 

関連記事