ピットロード

 

 

 


ピットロード制限速度

F1ではピットロードの制限速度は80km/h以下です。制限速度を超過したときのペナルティはセッションにより変わります。

フリー走行、公式予選

  • 1km/h毎に100ユーロ(最大1000ユーロ)の罰金が科せられます。

決勝

  • レース中にペナルティ(ドライブスルーペナルティなど)が科されます。

2017 F1 SPORTING REGULATIONS - 22) 一般安全規定

 

ピット作業

F1ではピットイン時の作業に関わることのできるチームクルーの人数に制限はありません。タイヤ1本交換するためだけに3名のクルーが配置されています。

また、F1ではレース中の給油が禁止されているため、ピットストップ時の作業は実質タイヤ交換だけになります。そのため、最近のF1では非常に早いタイヤ交換作業が行われており、ピットストップの時間はたった2〜3秒程度です。

 

ピットアウト時の危険なリリースの禁止

ピットロード上ではファストレーンを走行する車両に優先権があります。ファストレーンに走行している車両がいる場合は、ピットストップ中の車両は発進することはできません。

ファストレーンに走行車両がいるにも関わらず、ピットから車両を発進させた場合は危険なリリースとしてペナルティの対象となります。

unsafe_release

2017 F1 SPORTING REGULATIONS - 28) ピット入口、ピットレーンおよびピット出口

関連記事